SIM FREE

格安SIMの比較&診断

格安SIMに乗り換えて月額料金を大幅カット!

格安SIMを購入する前に重視した点
ユーザー状況(2015/3/30 MMD研究所調査結果)

  • 月額料金の安さ 81.30%
  • 通信速度の速さ 42.30%
  • 通話プランがあること 28.00%

格安SIMに乗り換える理由として、圧倒的に多いのが月額料金の安さになります。
通信費は、家賃と同じように固定費になりますので、料金が高ければ高いほど家計が圧迫されます。
ですから、少しでも安くしたいという方が多いのではないでしょうか。
キャリアを利用されている方は、毎月7000円前後の支出ではないでしょうか。
この料金がカットされれば嬉しいですよね。
さあ、今すぐ格安SIMに乗り換えて生活にゆとりを持たせましょう!!


  • Docomo
  • 6500/mo
  • (price)
  • 3500/2G
  • データSパック
  • 300
  • (接続料金)
  • 2700
  • (カケホーダイ)
  • 詳細
  • NifMo
  • 4000/mo
  • (price)
  • 1600/3G
  • 音声付きSIM
  • -
  • (接続料金)
  • 2400/60分
  • (20円/30秒)
  • 詳細
  • TSUTAYA
  • 1000/mo
  • (price)
  • 1000/無制限
  • 音声付きSIM
  • -
  • (接続料金)
  • 0
  • (IP電話)
  • 詳細
  • DMM
  • 660/mo
  • (price)
  • 660/1G
  • データSIM
  • -
  • (接続料金)
  • -
  • LINE
  • 詳細

国民消費者センターへの格安SIMの相談が急増しています

なぜ国民消費者センターへの相談が増えているのでしょうか

年々格安SIMの利用者が増えています。
格安SIMの増加とともに増えているのが、格安SIMに関する国民消費者センターへの相談、および問い合わせになっています。
問い合わせ内容は多岐にわたり、スマートフォンの料金の問題から使い方まで様々です。
ここでは、格安SIMに関する基本的な内容をピックアップしてご紹介します。
有料コンテンツ(アダルト含む)に関しては格安SIMとは直接関係ありませんので割愛します。

格安SIMが普及すると同時に業者も増えてきました。
そのような中には売りっぱなしの業者も多数存在するようなので、業者選びが重要なポイントになります。
また、大手キャリアとMVNO(格安SIM)業者ではできることが違いますので、そのあたりをしっかり認識する必要があります。

1.問い合わせ窓口や、端末の故障・修理時の対応

MVNO業者のサポート窓口

基本的に、MVNO業者はコスト面で店舗を持っているところは少ないです。
一部のMVNO業者は首都圏などに店舗を持っていますので、サポートが必要な方は店舗を持っている業者を選択するとよいでしょう。

電話がつながらないというのは、MVNO業者に限らず、様々な業者のサポート電話がつながりにくいのが現状のようです。
しかしながら、それでは困ってしまいますよね。
ですから、MVNO業者を選ぶ際は、価格だけでなくサポート面もしっかり確認してください。

故障時の修理及び代替え機

故障時の修理及び代替え機に関しては、MVNO業者により対応はまちまちです。
また、端末をどこで購入したかにより対応は変わってきますのでご注意ください。

mineoの場合を例にすると、端末をmineoから購入した場合に限り、代替え機の貸し出しを行っています。
有料ですが、安心サポートパックがあります。このサービスを利用すればスムーズに故障の対応(代替え機の貸し出し等)が行われます。また、安心パックに入っていなくても、端末セットで購入した場合、メーカー保証の範囲内で1年間修理、代替え機の提供があります。
詳細は公式サイトでご確認ください。

初めて格安SIMを導入される方は、SIMと端末をセットで購入することをお勧めします。
その際、初期不良の時、修理の時の代替え機の貸し出し等のサポート面をしっかり確認するようにしてください。
価格だけで選んでしまうと、「こんなはずではなかった」と後悔することになりますので・・・。

2.メールアドレスの提供

格安SIMではdoccomoなどのキャリアメールは使うことができません。
従って、キャリアメールのアドレスを使いたい場合は、格安SIMを導入するメリットはありません。
MVNOでは、業者によってサービス内容が異なりますが、mineoや OCNモバイルONEなどは、専用のメールアドレスを1つ用意しています。
キャリアではありませんが、それなりのブランド名のアドレスなので、十分に利用できるのではないでしょうか。
また、安心して導入できるMVNO業者の目安になるのではないでしょうか。
購入時に確認しておきましょう。

3、SIMロック解除をしないと、他社のSIMカードでスマートフォンが使えなかった

こちらは、端末とsimカードを別々に購入および、お持ちの端末を使う場合に起こります。
docomoであれば問題なく利用できます。事前に確認しておきましょう。
au、ソフトバンクの端末に関しては、問い合わせをすればすロック解除が必要かどうかすぐわかります。
端末を別途購入する場合で、中古の端末を購入する場合は特に注意が必要です。
は初心者の方は、安いからと言って中古端末は購入されないほうが無難です。

初めて購入される方は「端末とsimカードのセットが安心で」すよ。
端末代金が少々高くても、プランによっては「1年くらいで十分に元が取れる」場合があります

4、インターネットで購入したスマートフォンの端末代金に未払いがあり、精算しないと修理の受付ができないと言われた

端末を中古(特にオークション)で購入された場合に起こるようです。
これらは、自己責任になりますので、特に初心者の方は中古端末を購入しないようにしましょう。
端末をセットで購入した場合は、このようなトラブルは起きません。

5、発送から数日で利用開始になるとは知らなかった

mineoの場合を例に挙げると、新規契約の場合は、「初回パケット発生日」「SIMカードが発送された日の10日後」のいずれかの早いほうが課金開始日になります。
MNP乗り換えの課金開始日は、auプランの場合「MNP有効期限前日」「ドコモプランの場合はMNP有効期限前日またはSIMカード発送から10日後のいずれか早い方の日」となっています。
発送から1~3日くらいで到着します。
MVNO業者により若干の差がありますので契約時にご確認下さい。
なお、この期間はスマホを使うことはできません。

MVNOは、十店舗を持たず、機能を限定・有料化することで、キャリアよりも料金を安くすることができます。
使い方によってはキャリアの方が便利で安い場合があります。
ですから、格安スマホに乗り換える場合は、目的や使う優先順位を明確にする必要があります。
また、安いからと言ってMVNOの業者選びをおろそかにすると「こんなはずではなかった」ということになります。
当サイトでは、安心して利用できるMVNO業者を紹介しています。
料金やサービス内容を比較してあなたにあったプランをチョイスしてください。

格安SIMのトラブルが起こる原因

基本的に、キャリアとMVNO業者の違い等が理解されていない方が多いように感じました。
そのあたりを理解しておかないと「こんなはずではなかった」と言うことが起きてしまいます。
自分のライフスタイルに合うかどうかを見極めて、条件に合えば導入する・・・でいいと思います。
うまく導入できれば、通信費が大幅に安くできるのは言うまでもありません。


格安SIM比較一覧

ボタンをクリック(タップ)すると指定データに移動します

*料金一覧は通常料金になります。キャンペーン等での料金は公式サイトでご確認ください。
*プランは予告なく変更される場合がありますので、最新情報は公式サイトでご確認ください。
*MVNO業者のすべてのプランを掲載しているわけではありません。ご御料使用ください。 *価格には、税込み、税抜きが混在している場合があります。

mineo

プラン 容 量 データ データ+音声
ドコモプラン 500MB 700 1400
ドコモプラン 1GB 800 1500
ドコモプラン 3GB 900 1600
ドコモプラン 5GB 1580 2280
ドコモプラン 10GB 2520 3220
auプラン 500MB 700 1310
auプラン 1GB 800 1410
auプラン 3GB 900 1510
auプラン 5GB 1580 2190
auプラン 10GB 2520 3130
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo/au
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • プランにより異なる
  • 最低利用期間
  • -
mineo

IIJmio

プラン 容 量 データ データ+SMS データ+音声
docomoミニマムスタートプラン 3GB 900 1,040 1600
docomoライトスタートプラン 6GB 1,520 1,660 2,220
docomoファミリーシェアプラン 10GB 2,560 2,700 3,260
auミニマムスタートプラン 3GB - 900 1600
auライトスタートプラン 6GB - 1,520 2,220
auファミリーシェアプラン 10GB - 2,560 3,260
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo/au
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 140円
  • 最低利用期間
  • -
IIJmio

NifMo

プラン 容 量 データ データ+音声
3GBプラン 3GB
3GB
900 1600
5GBプラン 5GB 1600 2300
10GBプラン 10GB 2800 3500
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 150円
  • 最低利用期間
  • -
NifMo

DTI SIM

プラン 容 量 データ データ+SMS データ+音声
1GBプラン 1GB< 600 750 1200
3GBプラン 3GB 840 990 1490
5GBプラン 5GB 1220 1370 1920
ネット使い放題 αGB 2200 2350 2900
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 150円
  • 最低利用期間
  • -
DTI SIM

BIGLOBE

プラン 容 量 データ データ+音声
エントリープラン 360MB/3日
2GB
900 1800
ライトSプラン 600MB/3日
5GB
1505 2405
ライトMプラン 1GB/3日
8GB
2838 3738
スタンダードプラン 1GB/3日
10GB
3790 4690
音声通話スタートプラン 120MB/3日
1GB
- 1600
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 120円
  • 最低利用期間
  • -
BIGLOBE

楽天モバイル

プラン 容 量 データ データ+音声
ベーシックプラン - 525 1250
3.1GBパック 3.1GB 900 1600
5GBパック 800MB/3日
5GB
1450 2150
10GBパック 1.2GB/3日
10GB
2260 2960
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 120円
  • 最低利用期間
  • -
楽天モバイル

TSUTAYA

プラン名 容 量 データ データ+音声
基本プランS 無制限 - 1000
  • 最大通信速度
  • 500~600kbps
  • 制限時通信速度
  • -
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 3~30円(従量制)
  • 最低利用期間
  • 24ヶ月
TSUTAYA

DMM mobile

プラン名 容 量 データ データ+音声
シシングルコース1GB 1GB 480 1,260
シシングルコース2GB 2GB 770 1,380
シシングルコース3GB 3GB 850 1,500
シシングルコース5GB 5GB 1,210 1,910
シシングルコース7GB 7GB 1,860 2,560
シシングルコース8GB 8GB 1,980 2,680
シシングルコース10GB 10GB 2,190 2,890
シシングルコース15GB 15GB 3,280 3,980
シシングルコース20GB 20GB 3,980 4,680
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • -
  • 最低利用期間
  • 12ヶ月
DMMmobile

U-mobile: ユーモバイル

プラン名 容 量 データ データ+音声
1GB 1GB 790 -
通話+3GB 3GB - 1580
5GB 5GB 1480 1980
LTE使い放題 15GB 2480 2980
LTE使い放題2 無制限 - 2730
ダブルフィックス ~1GB.~3GB 690~900 1480~1790
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 150円
  • 最低利用期間
  • -
U-mobile

OCNモバイルONEE

プラン名 容 量 データ データ+音声
110MB/日コース 110MB/日 900 1600
170MB/日コース 170MB/日 1,380 2,080
3GB 3GB 1,100 1,800
6GB 6GB 1,450 2,150
10GB 10GB 2,300 3,000
20GB 20GB 4,150 4,850
30GB 30GB 6,050 6,750
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 120円
  • 最低利用期間
  • -
OCN

BB.excite

プラン名 容 量 SIM1枚 SIM3枚
1GB 1GB 670 1,260
2GB 2GB 770 1,450
3GB 3GB 900 1,680
9GB 9GB 2,250 2,460
20GB 20GB 3,980 4,480
30GB 30GB 5,980 6,580
40GB 40GB 7,980 8,580
50GB 50GB 10,180 10,680
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 140円
  • 最低利用期間
  • 2ヶ月
BBexcite

UQモバイル

プラン名 容 量 データ データ+音声
3GB 3GB 980 1680
データ無制限 無制限 1980 2680
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • au
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • -
  • 最低利用期間
  • -
UQモバイル

nuromobile

プラン名 容 量 データ データ+SMS データ+SMS+音声
2GB 2GB 700 850 1,400
3GB 3GB 900 1,050 1,600
4GB 4GB 1,100 1,250 1,800
5GB 5GB 1,300 1,450 2,000
6GB 6GB 1,500 1,650 2,200
8GB 8GB 1,900 2,050 2,600
9GB 9GB 2,100 2,250 2,800
10GB 10GB 2,300 2,450 3,000
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 150円
  • 最低利用期間
  • 12ヶ月後まで

とくとくBB SIM

プラン名 容 量 データ データ+SMS データ+SMS+音声
3GB 3GB 880 1,000 1,580
6GB 6GB 1,430 1,550 2,130
12GB 12GB 2,680 2,800 3,380
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 150円
  • 最低利用期間
  • 12ヶ月(音声)

イオンモバイル

プラン名 容 量 データ データ+音声
500MB 500MB - 1,130
1GB 1GB 480 1,280
2GB 2GB 780 1,380
4GB 4GB 980 1,580
6GB 6GB 1,480 1,980
8GB 8GB 1,980 2,680
12GB 12GB 2,680 3,280
20GB 20GB 3,980 4,680
30GB 30GB 5,380 6,080
40GB 40GB 7,480 7,980
50GB 50GB 10,300 10,800
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 140円
  • 最低利用期間
  • なし(音声の場合は期間により手数料が発生します)

LINEモバイル

プラン名 容 量 データ データ+SMS データ+音声
フリー1GB 1GB 500 620 1,200
コミュニケーション3GB 3GB 1,110 - 1,690
コミュニケーション5GB 5GB 1,640 - 2,220
コミュニケーション7GB 7GB 2,300 - 2,880
コミュニケーション10GB 10GB 2,640 - 3,220
MUSIC3GB 3GB 1,810 - 2,390
MUSIC5GB 5GB 2,140 - 2,720
MUSIC7GB 7GB 2,700 - 3,280
MUSIC10GB 10GB 2,940 3,520
  • 最大通信速度
  • 150Mbps
  • 制限時通信速度
  • 200Kbps
  • 回線
  • docomo
  • 対応SIM
  • ミニ/マイクロ/ナノ
  • SMS
  • 一覧参照
  • 最低利用期間
  • 12ヶ月(音声の場合)

SIMフリー選びの最初のチェックポイント

 ポイントは2つあります。

ポイント1:毎月《日)通話する時間は?

ポイント2:毎月使用するデータ量は?

まずは以上の2点をチェックしてみて下さい。
格安SIMを利用する主な目的としては、電話を掛ける、データを利用するの2点になります。
毎日《月)どのくらい通話するのか?
インターネットやメールなどのデーターは、毎月どのくらい利用するのか、を、まずはチェックしてみて下さい。

格安SIM導入ポイント

音声通信

ポイント1

キャリアの電話かけ放題は2700円です。
格安スマホで音声通話を領する場合は、基本30秒で20円です。

即ち、月に1時間以上通話する方はキャリアの方がお得になりますね。

但し、最近はLINEを使われている方が多く、電話はあまり使わない方も多くなっていますので、 そのような方は、格安スマホがお得になります。
また、音声通話を半額にするサービスなどもありますので、これらを利用することで格安スマホの料金を抑えることが出来ます。

データ通信

ポイント2

データの使用量についてですが、現在お手持ちのスマートフォンで簡単に調べることが出来ます。

Androidno:設定⇒データ使用

iphon:設定⇒モバイル通信

で確認できます。
ほとんどの方は、月に1GB使うかどうかではないでしょうか?
チェックしてみて下さいね。

1GBで使えるのは?

ユーザー状況( 2014/8/29 MMD研究所調査結果)
  • インターネット閲覧
  • 約3,500回
    (閲覧)
  • インターネット閲覧
  • メール送信
  • 2,000通
    (送信)
  • メール
  • 動が視聴
  • 4時間30分
    (閲覧)
  • YouTubeなどで
  • 音楽ダウンロード
  • 250曲
    (DL)
  • 音楽

以上の表は1GBでの目安になります。
それぞれを消費すると約4GBになります。
如何でしょうか?
これだけ使うのは至難の業ではないでしょうか。
これを全て、また、個別の条件でそれ以上使われている方は、もはやヘビーユーザーですね。

DMMmobaile

格安スマホの端末は

格安スマホにする場合端末はどうするの?
と言う疑問が出てきます。

女性の方や初心者、いわゆるライトユーザーの方は端末セットプランをお勧めします。

端末セットの場合は、届いたその日から使うことが出来ます。

面倒な設定をする必要がありませんのでお勧めです。

各社とも、端末セットプランのキャンペーンなどやっていますので是非チェックしてみて下さい。

格安スマホで現在の電話番号は

MNP

音声通話プランを選ぶ場合の電話番号を継続できるかどうか気になる方も多いと思います。
MNPで手続きする事により、今までの電話番号をそのまま引き継ぐことが可能です。

  • docomo:0120-800-000
  • SoftBank:0800-100-5533
  • au:0077-75470

*MNPで発行された予約番号の有効期限は2週間です。それを過ぎた場合は再取得が必要です。
*有効期限の残りの日数は、MVNO会社によって違いますのでそれぞれの公式サイトでご確認下さい。

格安スマホのデータ制限は

データ制限は3大キャリアでもあります。
どのようなときの起こるかというと
契約容量がオーバーした場合。
1度に大量の人が利用した場合など。

多くの人は、月に1GB程度(以下)の使用なので、2GB以上の契約をしていれば、余程の事が起きない限りデータ制限を受けることはないでしょう。
余裕を持ってのご契約をお勧めします。

U-mobaile

格安スマホの通信品質は

MVNO会社は、MNO(ドコモ又はau)の回線を利用しているので通信回線の品質に問題はありません。
即ち、MVNOもMNOも基本的に同じ回線品質ですので心配する必要はありません。

又、アプリは通信回線とは関係ありませんので、特殊な物でない限り、格安スマホでも利用することは可能です。
LINEやFacebookも利用できますよ!

さて、貴方のお悩みは解決されたでしょうか?
まだ悩みが解消されていない方は、お気軽にお問合せフォームからお願いします。
各社の技術的なことは、それぞれの会社にお問合せ下さいね。

OCN